カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

船舶

松山小倉フェリー 令和元年8月

山の神を訪ねて 1 夜の小倉駅。小雨が降っています。 今日はこれからフェリーに乗って松山に向かいます。 しかし、ぼくが四国行きを計画した時は、たいていどこかで雨に見舞われるな・・・

宗像市営大島渡船

宗像三女神を訪ねて 2 神湊港渡船ターミナル

若戸渡船 平成30年12月

福岡の代行バスを行く 1 /青春18平成30・31冬紀行冬紀行 4日目 早朝の北九州市、戸畑駅にやってきました。

九州縦断旧線を偲ぶ旅 平成30年夏 9 - 桜島フェリー 鹿児島~桜島 - / 青春18平成30年夏紀行 3日目

九州縦断旧線を偲ぶ旅 平成30年夏 8 - 日豊本線 695M 隼人~鹿児島 - / 青春18平成30年夏紀行 3日目 より続く このまま桜島に向かいます。 ここから階段を上り、ブリッジわたって左側が桜島行きフェリーの旅客ターミナルのようです。 そのターミナル内部…

九州縦断・旧線を偲ぶ旅 1- 関門汽船 平成30年3月 -  / 青春18平成30年春紀行初日

下関に来ております。この春の青春18紀行、ここから始めます。今日はここから鹿児島まで南下していきます。 昨年夏、関門汽船から鹿児島本線への乗り継ぎについてレポートをさせていただきました。今回はいわばその拡大版、はるかな昔、明治・大正期のルート…

伊予~土佐 鉄道乗車記 1 -小倉~松山フェリー -/青春18平成29年冬紀行 2日目

嬉野線で長崎へ 5 /青春18平成29年冬紀行 初日 より続く 平成29年10月の拙レポート 「四国の鉄道は、高松を中心として放射状に建設されました。したがって高知・愛媛・徳島の各県から高松へ、そこから宇高連絡船を介して関西・関東方面と連絡するには便利な…

松山小倉フェリー 平成29年10月

西鉄高速バス 天神~小倉港 平成29年10月 より続く フェリー待合室。 待合室内、夏に来た時より空いていました。 乗船名簿に記入し、窓口に差し出して切符を購入します。 21時少し前ごろ、乗船開始の案内放送がありました。待合室横の廊下を通り、船に横付け…

海上タクシー

宝当お休み処 より続く さて、宝当神社への参拝も終わり、腹もふくれました。あとは島を離れて戻るだけです。 でも、どうやって唐津に戻ろうか。次の高島航路唐津行は13:00発、まだ一時間以上あります。 唐津までの渡航手段には、定期船の高島航路の他に「…

高島航路

昭和バス「からつ号」 博多~唐津~宝当桟橋 より続く 唐津から高島への渡船、航路の名称が決まっていないようなので、ここでは「高島航路」と呼ぶことにします。 ちなみに唐津港の待合室の看板は「高島⇔唐津定期航路」、乗船券には「汽船ニューたかしま」、…

筑豊本線と災害代行バス・2 - 若戸渡船・後編 - /青春18平成29年夏紀行・最終日

筑豊本線と災害代行バス・1 - 若戸渡船・前編 - /青春18平成29年夏紀行・最終日 から続く 若戸大橋の下を航行していきます 今出てきた戸畑側です。こっちが東側なので、朝日に照らされシルエットになっています。 そうこうしているうちに、若松側の桟橋に…

筑豊本線と災害代行バス・1 - 若戸渡船・前編 - /青春18平成29年夏紀行・最終日

松山から高松まで鈍行5時間 /青春18平成29年夏紀行・4日目 から続く 「青春18平成29年夏紀行」も最後となりました。 初日・長崎港廃線跡を訪ねて 2日目・「関門連絡線」で本州から九州へ 3日目・博多から「山鹿線」を通って大分へ 4日目・松山から高松まで…

松山から高松まで鈍行5時間・3 - 松山小倉フェリー・後編 - /青春18平成29年夏紀行・4日目

松山から高松まで鈍行5時間・2 - 松山小倉フェリー・前編 - /青春18平成29年夏紀行・4日目 から続く デッキに出ると、小雨が降ってました。 出港前の小倉港。 21時50分に出港しました。 小雨が降る中、缶ビールを開けました。北九州の街の夜景を肴にいた…

松山から高松まで鈍行5時間・2 - 松山小倉フェリー・前編 - /青春18平成29年夏紀行・4日目

松山から高松まで鈍行5時間・1 -西鉄高速バス 天神~小倉港- /青春18平成29年夏紀行4日目 から続く 待合室内、ここで乗船名簿を記入し、窓口に出して切符を購入します。 窓口の横には「乗船口」の青い看板が、ここから船に乗り込むようです。 乗船開始時…

「関門連絡線」で本州から九州へ 11 - 関門汽船・後編 - /青春18平成29年夏紀行2日目

「関門連絡線」で本州から九州へ 10 - 関門汽船・前編 - /青春18平成29年夏紀行2日目 から続く 九州側を望む 今出てきた下関側 風は強く、波も結構あり、波しぶきが上がって体にもかかりました。 手すりにはしぶきが乾いて塩がべったりついていました。 …

「関門連絡線」で本州から九州へ 10 - 関門汽船・前編 - /青春18平成29年夏紀行2日目

「関門連絡線」で本州から九州へ 9 - 旧英国領事館 - /青春18平成29年夏紀行2日目 から続く あちゃー、今回の目的の一つ、関門汽船にたどり着くまで10日もかかっちゃった・・・よくもまあこれだけ寄り道したもんだ。それだけ下関が見どころが多いとゆーこ…

九州横断バス旅行5 ・熊本フェリー 島原港~熊本港

九州横断バス旅行4 ・島原鉄道バス 雲仙~島原港から続く 島原港。ここから船で有明海を横切り、熊本にわたります。 島原~熊本間は九州商船と熊本フェリーが旅客船を運航しています。便数が多く運賃が安いのが九州商船、対する熊本フェリーは高速船を導入し…