カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

#その他乗り物

岩徳線 代行バス 周防高森~徳山

- 周南地区を巡る 8/ 青春18平成30年夏紀行 5 日目 - 岩徳線 9235D 岩国~周防高森 - 周南地区を巡る 7/ 青春18平成30年夏紀行 5 日目 - より続く 現在時刻17時をすぎています。ここから乗り換えの代行バス、定刻では16時37分発ですが、ちゃんと列車の…

山陽本線代行バス 下松~柳井

- 周南地区を巡る 2 / 青春18平成30年夏紀行 5 日目 - 山陽本線3322M 新山口~下松 - 周南地区を巡る 1 / 青春18平成30年夏紀行 5 日目 - より続く 駅前から柳井までの代行バスが出てます。次は10時28分発、少々急ぎます。 駅を出て、駅前広場左手に代…

九州縦断旧線を偲ぶ旅 平成30年夏 11 - 西鉄夜行高速バス 桜島号 鹿児島本港~博多駅バスターミナル - / 青春18平成30年夏紀行 3日目

九州縦断旧線を偲ぶ旅 平成30年夏 10 - 桜島マグマ温泉 - / 青春18平成30年夏紀行 3日目 より続く ではここから、夜行高速バスに乗って福岡へ帰ります。 バスの名称は今行ってきた桜島そのままの「桜島号」です。 JR鹿児島本線の夜行列車が廃止されて以…

九州縦断旧線を偲ぶ旅 平成30年夏 9 - 桜島フェリー 鹿児島~桜島 - / 青春18平成30年夏紀行 3日目

九州縦断旧線を偲ぶ旅 平成30年夏 8 - 日豊本線 695M 隼人~鹿児島 - / 青春18平成30年夏紀行 3日目 より続く このまま桜島に向かいます。 ここから階段を上り、ブリッジわたって左側が桜島行きフェリーの旅客ターミナルのようです。 そのターミナル内部…

肥前鹿島から嬉野温泉へ 3  -祐徳バス 鹿島~嬉野温泉 - / 青春18平成30年夏紀行 2日目

肥前鹿島から嬉野温泉へ 2 -長崎本線9271M 肥前山口~肥前鹿島 - / 青春18平成30年夏紀行 2日目 より続く 鹿島駅正面のバスセンターにやってきました。 駅正面の1番乗り場からバスは出るようですね。 時刻表見て、9時40分発というのがあるようなのでそれに…

北部九州の災害代行バス 7 - 筑豊本線 代行バス - / 青春18平成30年夏紀行 初日 -

北部九州の災害代行バス 6 - 久大本線 4832D 日田~久留米 - / 青春18平成30年夏紀行 初日 - より続く 鹿児島本線の電車で久留米から原田(はるだ)まで移動しました。 ここから筑豊本線が分岐しますが、こちらは先月7月6日の豪雨災害により不通となって…

北部九州の災害代行バス 5 - 日田彦山線代行バス 添田~日田 - / 青春18平成30年夏紀行 初日 -

北部九州の災害代行バス 4 - 日田彦山線939D 田川伊田~添田 - / 青春18平成30年夏紀行 初日 - より続く 停まっていた日田彦山代行バス。 以前乗った時と同じ藤山観光がバスの運行を委託されています。 しかしこのバス、LEDの大きな行先表示、出入り口は…

北部九州の災害代行バス 2 - 平成筑豊鉄道 代行バス 犀川~田川伊田 - / 青春18平成30年夏紀行 初日 -

北部九州の災害代行バス 1 - 平成筑豊鉄道 伊田線 行橋~犀川 - / 青春18平成30年夏紀行 初日 - より続く 田川伊田行きの代行バス、観光バス仕様の小型バスです。京築観光バスが運行を委託されているようです。 車内。 最前列の席に座ります。 バスは8時…

西鉄バス 薦野線 古賀駅~薦野

薦野、「こもの」と読みます。薦という字を知らなければなかなか読めませんね。福岡県のJR鹿児島本線古賀駅から出ているローカルバス路線ですが、薬王寺温泉へのアクセス路線でもあります。 で、今回バスで薦野まで行って、薬王寺温泉に入ろうと思います。 古…

JR九州バス 牛の岳線 後編

JR九州バス 牛の岳線 前編 より続く バス停のそばにはお茶の工場があるだけ、他には何にもありません。 帰っていくバスを見送ります(中央右上よりの赤い物体)。 山の中にひとり取り残されたという感じ。 坂道を上っていきます。 周囲は茶畑以外何もなし。 …

JR九州バス 牛の岳線 前編

豊玉姫神社 より続く 嬉野温泉バスセンターに戻ってきました。 国鉄が運営していた時代は嬉野温泉駅と称しており、まさに「駅」と同等の扱いで、全国の鉄道線の乗車券や指定券も窓口で購入できました。 今は出札窓口はふさがれております。 窓口はふさがれま…

出雲路から木次線へ2 -山陰本線・一畑バス 庄原~出雲市~旧大社駅 - / 青春18平成30年春紀行4日目

出雲路から木次線へ1 -湯の川温泉 はらだ荘 後編 - / 青春18平成30年春紀行4日目 より続く 荘原駅に戻ってきました。学ラン姿の高校生がたむろしてます。 現在時刻、8時25分。荘原駅は無人駅ですが、列車の運行状況を表示する電光掲示板が設置されていま…

九州縦断・旧線を偲ぶ旅 1- 関門汽船 平成30年3月 -  / 青春18平成30年春紀行初日

下関に来ております。この春の青春18紀行、ここから始めます。今日はここから鹿児島まで南下していきます。 昨年夏、関門汽船から鹿児島本線への乗り継ぎについてレポートをさせていただきました。今回はいわばその拡大版、はるかな昔、明治・大正期のルート…

さぬきエクスプレス福岡 平成30年2月

今日から、また四国行きです。 でも今日は博多から夜行バスで四国に乗りこみます。 博多駅横のバスセンター3階、高速バス発着場の35番乗り場から、高松行き夜行「さぬきエクスプレス福岡」は出発します。 時間ぴったりにやってきた高松行き夜行、西鉄高速…

山口の日本海岸を行く 5 -防長交通 湯免温泉~東萩駅  —  /青春18平成29・30年冬紀行 5日目

山口の日本海岸を行く 4 - 湯免温泉 うさぎの湯 — /青春18平成29・30年冬紀行 5日目 より続く ではここからまたバスで東萩駅に向かいます。 東萩駅行きのバス。時刻は12時10分、定刻より約3分の遅れで入ってきました。 ノンステップの大型バス。 やがてバ…

山口の日本海岸を行く 3 - 防長交通 長門市~湯免温泉 —  /青春18平成29・30年冬紀行 5日目

山口の日本海岸を行く 2 - 山陰本線824D 小串~長門市 — /青春18平成29・30年冬紀行 5日目 より続く。 さて、長門市まで来ましたが、この先乗り継ぐ列車がありません。次の東萩方面行は14時34分、5時間近く待たなければなりません。 しかし、並行する道路…

日田彦山線代行バス 30年1月

日田彦山線937D 小倉—添田 より続く 添田駅。日田までの代行バスは駅横の広場から出るようで、列車を下りた乗客がそちらに向かっています。 これのようです。 昨年夏に来たときはワンボックスのワゴン車での運行でしたが、今回マイクロバスでの運行です。 で…

伊予~土佐 鉄道乗車記 12 - さぬきエクスプレス福岡 -/青春18平成29年冬紀行 2日目

伊予~土佐 鉄道乗車記 11 - 黒潮エクスプレス -/青春18平成29年冬紀行 2日目 より続く 高速道路のガード下を通って、反対側の乗り場へ向かいます。 前来たから勝手は分かっていますが、初めての客はちょっと迷うでしょう。現地での案内板をもっと充実さ…

伊予~土佐 鉄道乗車記 11 - 四国高速バス「黒潮エクスプレス」 -/青春18平成29年冬紀行 2日目

伊予~土佐 鉄道乗車記 10 - 土讃本線754D 須崎~高知 -/青春18平成29年冬紀行 2日目 より続く ではここから、またいつものごとく、夜行バスで九州へ帰ります。高知~高松間の「黒潮エクスプレス」と高松~福岡間の「さぬきエクスプレス福岡」を乗り継ぐ…

嬉野線で長崎へ  5 -JR九州バス 嬉野線 嬉野温泉~彼杵駅 —/青春18冬紀行 初日

嬉野線で長崎へ 4 -JR九州バス 嬉野線 武雄温泉~嬉野温泉 —/青春18冬紀行 初日 より続く バスはロータリーをぐるっと回って乗車ホームにやってきました。 時刻は10時21分ごろ、26分の発車時刻まで5分ほど停車します。 停車中、4人ほどの集団が乗ってきま…

嬉野線で長崎へ  4 -JR九州バス 嬉野線 武雄温泉~嬉野温泉 —/青春18冬紀行 初日

嬉野線で長崎へ 3 -武雄温泉 鷺乃湯—/青春18冬紀行 初日 より続く 武雄温泉駅に戻ってきました。 JRバス乗り場は武雄温泉駅の温泉街とは反対側、南口にあります。 高架駅の構内を突っ切って南口に向かいます。 こちらが南口、長崎新幹線の工事が始まってい…

さぬきエクスプレス福岡 平成29年10月

黒潮エクスプレス より続く 小さな待合室があるだけの高速丸亀バスストップで待ちます。 福岡行きの夜行バスは、定刻より2分ほど遅れてやってきました。 さぬきエクスプレス福岡は、福岡側の西鉄高速バスと、高松側の四国高速バスが交互に運行しています。 …

黒潮エクスプレス

元祖ちんちん電車 とさでん交通 御免線 鏡川橋~後免町 より続く 高知駅前停留所。高知駅まで戻ってきました。 午前中の道後温泉、午後からのとさでんと、なんかすごかった四国行きも終わり、あとは夜行バスで福岡に帰ります。 福岡~高知間には直通の夜行バ…

JR四国バス なんごくエクスプレス 松山~高知~はりまや橋 後編

JR四国バス なんごくエクスプレス 松山~高知~はりまや橋 前編 より続く バスは川之江ジャンクションから高知自動車道へ。 鉄道で予讃線から土讃線に乗り換えるには多度津まで行かなければなりません。このあたり「関東関西圏と連絡するために造られた鉄道…

JR四国バス なんごくエクスプレス 松山~高知~はりまや橋 前編

伊予鉄道 道後温泉~松山駅 平成29年10月 より続く ここから高速バスで高知へ向かいます。 四国の鉄道は、高松を中心として放射状に建設されました。したがって高知・愛媛・徳島の各県から高松へ、そこから宇高連絡船を介して関西・関東方面と連絡するには便…

松山小倉フェリー 平成29年10月

西鉄高速バス 天神~小倉港 平成29年10月 より続く フェリー待合室。 待合室内、夏に来た時より空いていました。 乗船名簿に記入し、窓口に差し出して切符を購入します。 21時少し前ごろ、乗船開始の案内放送がありました。待合室横の廊下を通り、船に横付け…

西鉄高速バス 天神~小倉港 平成29年10月

今日から愛媛・高知を訪ねる、前夜発・翌朝帰りの旅に出かけます。 10月後半の金曜、仕事が終わってから天神バスセンターにやってきました。8月と同じように、ここから西鉄バス・松山小倉フェリー・伊予鉄リムジンバスと乗り継いで道後温泉入りします。 天神…

海上タクシー

宝当お休み処 より続く さて、宝当神社への参拝も終わり、腹もふくれました。あとは島を離れて戻るだけです。 でも、どうやって唐津に戻ろうか。次の高島航路唐津行は13:00発、まだ一時間以上あります。 唐津までの渡航手段には、定期船の高島航路の他に「…

高島航路

昭和バス「からつ号」 博多~唐津~宝当桟橋 より続く 唐津から高島への渡船、航路の名称が決まっていないようなので、ここでは「高島航路」と呼ぶことにします。 ちなみに唐津港の待合室の看板は「高島⇔唐津定期航路」、乗船券には「汽船ニューたかしま」、…

昭和バス「からつ号」 博多~唐津~宝当桟橋

さて今日は、佐賀県・唐津湾に浮かぶ高島、その島内にある宝当神社を訪ねます。その名の通り「宝くじが当たる」として注目を集めるスポットです。 で、まずは博多駅へ。ここから昭和バスで唐津へ向かいます。 博多駅の横にあるバスセンターへ。 3階の32番ホ…