カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

神社仏閣

安養寺

岡山県真庭市の勝山街並み保存地区に来ています。 雨が降る中、傘さして安養寺の門前までやってきました。

実相院

佐賀市大和町に来ています。 肥前国一宮である与止日女神社に参詣してきました。 与止日女神社の前にある実相院

與止日女神社 後編

佐賀市大和町の与止日女神社(よどひめじんじゃ)に来ています。

與止日女神社 前編

佐賀市大和町に来ています。 肥前国一宮である与止日女神社(よどひめじんじゃ)。

印鑰神社

福岡から高速バスに乗って、佐賀市大和町までやってきました。 佐賀市大和町の佐賀大和インターチェンジのそばには過去に尋ねた肥前国庁跡があり、この周辺には律令時代の史跡が数多く残っています。すなわちここは古代肥前国の中心部だったと思われます。 …

富神社 後編

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 21 / 青春18令和4年春紀行 最終日 出雲市斐川町の富神社(とびじんじゃ)に来ています。 境内に立つ社日塔

富神社 前編

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 23 / 青春18令和4年春紀行 最終日 島根県出雲市に来ています。 万九千社・立虫神社に参詣した後、グーグルマップを見ながら歩いてきました。 「富神社」(とびじんじゃ) なかなか縁起の良い名前の神社です。

万九千社・立虫神社 後編

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 19 / 青春18令和4年春紀行 最終日 島根県出雲市の万九千社・立虫神社(まくせのやしろ・たちむしじんじゃ)に来ています。 境内にあった記念碑 「合祀記念」と彫ってあります。

万九千社・立虫神社 中編

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 18 / 青春18令和4年春紀行 最終日 出雲市斐川町の万九千社・立虫神社(まくせのやしろ・たちむしじんじゃ)に来ています。

万九千社・立虫神社 前編 

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 19 / 青春18令和4年春紀行 最終日 出雲市斐川町の求院八幡宮を参詣して、次の目的地に向かっています。 その途中、 住宅地の中に何やら鳥居が見えました。

求院八幡宮

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 16 出雲市斐川町の「求院八幡宮」(ぐいはちまんぐう)に来ています。

阿羅波比神社

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 11 松江市内の売布神社を参詣し、松江大橋を渡って松江しんじ湖温泉にやってきました。

賣布神社

出雲国伝承地を訪ねて 10 佐太神社・多久神社に参詣して、松江市内までバスで戻ってきました。 松江市内の「売布神社」(めふじんじゃ)

身澄池・千光寺

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 9 松江市の佐太神社に来ています。 鹿島歴史資料館を出てから少し歩いていきます。 主要地方道松江鹿島美保関線を佐太神社から松江方面に少し歩き、(有)田村モータースの前から佐陀川沿いの旧道に入ります。

多久神社

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 6 佐太神社からてくてく歩いて多久神社までやってきました。

佐太神社 後編

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 5 松江市の佐太神社に来ています。 本殿裏から「母儀人基社」に続く石段が伸びています。

佐太神社 中編

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 4 島根県松江市の佐太神社に来ています。 本殿向かって右側の末社

佐太神社 前編

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 3 島根県の松江に来ています。 佐太神社の境内摂社、田中神社に参詣してきました。 では、改めて佐太神社のほうへ

田中神社

出雲国風土記の伝承地を訪ねて 2 松江駅からバスに乗って、佐太神社前停留所で降りました。 橋を渡て川の向こうの佐太神社を目指していきます。

蹴裂権現社

南由布を行く 1 / 青春18令和4年春紀行 4日目 4月に入ったある日、大分から久大本線の鈍行列車に乗ってきました。 由布院の一つ手前、南由布で降ります。 由布岳と桜の中、由布院に向かっていく列車を見送ります。

紅石稲荷神社 令和4年3月

下関から門司へ 6 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 境内社の大連神社に参詣しましたが、その隣、 大連神社境内の奥に紅石稲荷神社があります。

大連神社 令和4年3月

下関から門司へ 5 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 赤間神宮境内から大連神社・紅石八幡宮に登る参道が伸びています。

赤間神宮 令和4年3月 後編

下関から門司へ 4 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 境内の西側奥のほうに「平家塚と耳なし芳一堂」 行ってみます。

赤間神宮 令和4年3月 中編

下関から門司へ 3 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 境内の安徳天皇陵にお参りしてきた後、水天門のほうへ向かいます。

安徳天皇陵 令和4年3月

下関から門司へ 2 / 青春18令和4年春紀行 2日目 赤間神宮の門前までやって来ましたが、鳥居はくぐらずに横の方へ。安徳天皇の御陵を訪ねてみます。 ここが安徳天皇の御陵の入口ですが、門が閉まっていてここからは入れません。

赤間神宮 令和4年3月 前編

下関から門司へ 1 / 青春18令和4年春紀行 2日目 令和4年3月後半、青春18きっぷを使って、関門トンネルを通り下関まで来ました。

加茂神社(醒井)

鉄道唱歌で行く北陸本線 10 / 青春18令和4年春紀行 初日 中山道の醒井宿に来ています。 ヤマトタケルの伝説が残る居醒の清水の奥、加茂神社の鳥居と石段が伸びています。

居醒の清水

鉄道唱歌で行く北陸本線 9 / 青春18令和4年春紀行 初日 中山道の醒井宿に来ています。 伝教大師最澄が雨ごいしたという地蔵堂に参詣しましたが、その隣に鳥居があります。

武田耕雲斎等の墓・松原神社

鉄道唱歌で行く北陸本線 4 / 青春18令和4年春紀行 初日 敦賀駅を出て、駅前の商店街を歩いています。

金比羅神社(岩瀬)

「射水線」と「富山港線」を行く 12 富山の岩瀬地区に来ています。 大町・新町通りを歩き、海沿いに出てきました。