カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

関門海峡・和布刈公園

下関から門司へ 11 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関から関門国道トンネル人道を通って門司に渡り、和布刈神社(めかりじんじゃ)に参詣してきました。 海岸沿いに遊歩道が作られています。 先に見えるのは門司埼灯台。

和布刈神社

下関から門司へ 10 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関から関門トンネル人道を歩いて九州の門司に上陸しました。 トンネルをエレベーターで上がって外に出ると、目の前には和布刈神社(めかりじんじゃ)の鳥居と関門橋

関門トンネル人道

下関から門司へ 9 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関に来ています。 関門トンネル人道入り口。ここから歩いて九州に戻ります。

壇の浦古戦場址

下関から門司へ 8 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関に来ています 赤間神宮に参詣し、関門橋の下を通って歩いてきました。 歩道の先に庭園のようなものが見えます。

関門橋 令和4年3月

下関から門司へ 7 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関に来ています 赤間神宮に参詣し、関門橋に向かって歩いています。

紅石稲荷神社 令和4年3月

下関から門司へ 6 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 境内社の大連神社に参詣しましたが、その隣、 大連神社境内の奥に紅石稲荷神社があります。

大連神社 令和4年3月

下関から門司へ 5 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 赤間神宮境内から大連神社・紅石八幡宮に登る参道が伸びています。

赤間神宮 令和4年3月 後編

下関から門司へ 4 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 境内の西側奥のほうに「平家塚と耳なし芳一堂」 行ってみます。

赤間神宮 令和4年3月 中編

下関から門司へ 3 / 青春18令和4年春紀行 2日目 下関の赤間神宮に来ています。 境内の安徳天皇陵にお参りしてきた後、水天門のほうへ向かいます。

安徳天皇陵 令和4年3月

下関から門司へ 2 / 青春18令和4年春紀行 2日目 赤間神宮の門前までやって来ましたが、鳥居はくぐらずに横の方へ。安徳天皇の御陵を訪ねてみます。 ここが安徳天皇の御陵の入口ですが、門が閉まっていてここからは入れません。

赤間神宮 令和4年3月 前編

下関から門司へ 1 / 青春18令和4年春紀行 2日目 令和4年3月後半、青春18きっぷを使って、関門トンネルを通り下関まで来ました。

醒井宿 後編

鉄道唱歌で行く北陸本線 11 / 青春18令和4年春紀行 初日 中山道の醒井宿に来ています。 醒ヶ井から居醒の清水・加茂神社まで行き、元来た道を引き返しています。

加茂神社(醒井)

鉄道唱歌で行く北陸本線 10 / 青春18令和4年春紀行 初日 中山道の醒井宿に来ています。 ヤマトタケルの伝説が残る居醒の清水の奥、加茂神社の鳥居と石段が伸びています。

居醒の清水

鉄道唱歌で行く北陸本線 9 / 青春18令和4年春紀行 初日 中山道の醒井宿に来ています。 伝教大師最澄が雨ごいしたという地蔵堂に参詣しましたが、その隣に鳥居があります。

醒井宿 中編

鉄道唱歌で行く北陸本線 8 / 青春18令和4年春紀行 初日 中山道の醒井宿に来ています。

醒井宿 前編

鉄道唱歌で行く北陸本線 7 / 青春18令和4年春紀行 初日 鉄道唱歌の旅北陸編、前話の米原駅で完結しました。 「出でし上野の道変えて いざや帰らん新橋へ」と大垣行きの列車に乗ったので、このまま東海道本線を新橋・東京まで上って行くのかと思いきや・・・…

北陸本線 3453M/3259M 敦賀~近江塩津~米原

鉄道唱歌で行く北陸本線 6 / 青春18令和4年春紀行 初日 敦賀駅から鉄道唱歌の旅、続けていきます。 敦賀10時23分発姫路行き新快速。 途中の近江塩津から湖西線に入り、近江舞子まで各駅停車で進み、その先は新快速となって姫路までロングランしていきます。

気比の松原

鉄道唱歌で行く北陸本線 5 / 青春18令和4年春紀行 初日 武田耕雲斎の墓、松原神社を後にして、気比の松原まで歩いて来ました。

武田耕雲斎等の墓・松原神社

鉄道唱歌で行く北陸本線 4 / 青春18令和4年春紀行 初日 敦賀駅を出て、駅前の商店街を歩いています。

北陸本線 1320M 福井~敦賀

鉄道唱歌で行く北陸本線 3 / 青春18令和4年春紀行 初日 金沢から電車に乗って福井まで来ました。 6時51分、敦賀行きの鈍行列車は発車しました。 越美北線の分岐駅、越前花堂(えちぜんはなんどう)駅

北陸本線 1320M 金沢~福井

鉄道唱歌で行く北陸本線 2 / 青春18令和4年春紀行 初日 ここからサブタイトルに「青春18令和4年春紀行」と入ります。 朝5時ごろ、一晩世話になった「ホテルリブマックス金沢駅前」を出て、まだ真っ暗な中を歩いて金沢駅へ。

あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道 434M 富山~金沢 

鉄道唱歌で行く北陸本線 1 富山駅まで戻ってきました。 ここからサブタイトルを「鉄道唱歌で行く北陸本線」と変えて、昨年春以来の鉄道唱歌の旅、1年ぶりに再開です。

金比羅神社(岩瀬)

「射水線」と「富山港線」を行く 12 富山の岩瀬地区に来ています。 大町・新町通りを歩き、海沿いに出てきました。

岩瀬大町・新町通り

「射水線」と「富山港線」を行く 11 富山県の岩瀬地区「岩瀬大町・新町通り」

富山港展望台

「射水線」と「富山港線」を行く 10 富山地方鉄道富山港線の岩瀬浜駅をおりて、 諏訪神社・恵比寿社まで、歩いてきました

富山地方鉄道 富山港線 富山駅~岩瀬浜

「射水線」と「富山港線」を行く 9 富山地方鉄道市内線の富山駅。 富山大学前から来た電車は、ここから富山港線のほうに直通していきます。

富山地方鉄道 市内線 富山大学前~富山

「射水線」と「富山港線」を行く 8 富山地方鉄道市内線の富山大学前駅までやってきました。 11時30分発、岩瀬浜行きの電車

富山地鉄バス 槍ヶ崎口~安野屋町

「射水線」と「富山港線」を行く 7 富山県営渡船の堀岡発着場を降りて、射水線跡を歩くこと約2時間 槍ヶ崎口停留所まで歩いてきました。

射水線跡 後編

「射水線」と「富山港線」を行く 6 富山地方鉄道射水線の軌道跡に作られた遊歩道を歩いています。

射水線跡 前編

「射水線」と「富山港線」を行く 5 富山県営渡船で富山新港の湾口を越ノ潟から堀岡まで渡ってきました。 道路の先にあるのは