カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

時刻表の話

鉄道を使った旅に出るとき、欠かせないのが時刻表です。

 

と、いっても最近は時刻表アプリなるものが充実してきて、出発地と目的地、出発時刻または到着時刻を入力すればネット上で簡単に結果が出てくるのですが・・・

それでも青春18きっぷでの鈍行列車の旅を計画するときなんかは、微妙な乗り継ぎなどを調べるのに冊子時刻表は欠かせません。

 

f:id:karibatakurou:20220304091108j:plain

≪令和4年3月改正で廃止となる山陰本線の快速アクアライナー

 

時刻表には全国版のほかに、各地方で出版されている地方版があります。全国版の時刻表には大型版と小型版が出版されています。

 

☆全国版大型時刻表

 

主としてJTBパブリッシングが出版する「JTB時刻表」と交通新聞社が出版する「JR時刻表」の2種類があります。いずれもB5判の大きさで、大型版だけにJRのほか会社線の時刻も詳しく掲載されています。

 

JTB時刻表大正14年に創刊された、日本で一番古い歴史を持つ時刻表です。

一方、JR時刻表はJRの公式の時刻表とされ、駅の窓口においてある時刻表もJR時刻表です。

 

f:id:karibatakurou:20220304120316j:plain

JTB時刻表

 

また、文字を大きくして見やすくした時刻表として、JTBパブリッシングからはA4判の「JTB大きな時刻表」、交通新聞社からはB5判の「文字の大きな時刻表」が刊行されています。

 

☆全国版小型時刻表

 

こちらもJTBパブリッシングの「JTB小さな時刻表」と交通新聞社の「コンパス時刻表」が出版されています。B6判の大きさで、もち運びしやすい大きさながら情報量も豊富です。

 

f:id:karibatakurou:20220304120415j:plain

≪コンパス時刻表≫

 

☆地方版時刻表

 

九州地方を掲載した「九州時刻表」、中国・四国・近畿・東海・北陸地方を掲載した「西日本時刻表」、北海道地方を掲載した「北海道時刻表」などが交通新聞社より刊行されています。

 

その他、各地でそれぞれの地域の時刻表、また私鉄の時刻表が有料販売または無料配布されています。

 

f:id:karibatakurou:20220304120510j:plain

≪九州時刻表≫

 

☆ちなみにぼくの場合は・・・

 

旅行の計画を立てるときは大型全国版の「JTB時刻表」を使っています。JTB時刻表はぼくが中学生のころから使っている時刻表であり、長年使いなれているからです。

 

大型版の「JTB時刻表」「JR時刻表」は月刊で毎月刊行されていますが、ぼくは3月号・7月号・10月号・12月号を購入します。こうして年4回購入すると、春夏秋冬の季節ごとに運転される臨時列車の時刻もすべて把握することができます。

 

そして実際の旅行に持っていくのは、旅行先に応じて「九州時刻表」「西日本時刻表」または「コンパス時刻表」の最新号を持つようにしています。

大型版時刻表ではどうにも持ち運びに不便で、実際に現地で使うにはこれらのほうが使い勝手がいいからです。

必要に応じてJTB時刻表会社線ページのコピーや、また私鉄・バス会社のウェブサイトから時刻表をプリントアウトして持っていくようにしています。

 

f:id:karibatakurou:20220304102132j:plain

磐越西線の快速「あがの」、これも令和4年3月改正で廃止される≫

 

JRの時刻は令和4年3月12日をもって大幅に改正されます。今のこのご時世、列車の大幅削減も含んだ改正となっています。

 

しかし青春18きっぷは、今年度も例年通り発売されます。

どうぞ皆さま、感染対策はしっかりしたうえで列車の旅をお楽しみくださいませ。

 

 

≪姉妹ブログ≫

鉄道唱歌の話
古事記の話


≪拙ブログをテーマ別にまとめたサイト≫

温泉の話
駅弁の話 
古事記ゆかりの地を訪ねて

小説古事記