カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

山陰本線 特急スーパーまつかぜ5号 鳥取~米子 令和3年1月

敦賀から下関まで 冬の日本海岸を鉄路で行く 26 / 青春18令和2・3年冬紀行 最終日

 

f:id:karibatakurou:20210222072834j:plain

鳥取駅まで来ました。

しかし、この先乗る予定だった10時22分発米子行き快速列車が運休になってしまいました。米子には12時3分につくはずだったのに・・・

 

時刻表を見ると、このあと11時40分に発車する特急列車があります。これに乗れば、12時40分に米子につきます。

その次乗る予定にしていた、12時46分発の益田行き快速列車に間に合います。

 

特急なので青春18きっぷでは乗れませんが、仕方がない。

 

窓口に行き、米子までの乗車券と自由席特急券を購入。合わせて2890円・・・本来必要なかったはずの出費だ・・・

 

一時間以上、やることもなく待ってからホームへ。

 

f:id:karibatakurou:20210222080318j:plain

 鳥取11時40分発の特急スーパーまつかぜ5号

特急と言っても気動車2両だけの編成です。

 

f:id:karibatakurou:20210222080729j:plain

 

今回サブタイトルを「冬の日本海岸を鉄路で行く」としましたが、最初は「冬の日本海岸を普通列車で行く」とする予定でした。

しかしここでやむなく特急列車を使う羽目になってしまいました。

 

f:id:karibatakurou:20210222080837j:plain

 雪の中、定刻に列車は発車します。

 

 

f:id:karibatakurou:20210222081341j:plain

 

 

 

f:id:karibatakurou:20210222081441j:plain

 雪の中を駆け抜けていきます。

 

 

f:id:karibatakurou:20210222081558j:plain

 

 

f:id:karibatakurou:20210222081712j:plain

 倉吉駅 

 

f:id:karibatakurou:20210222081809j:plain

 再び雪雲が覆ってきました

  

f:id:karibatakurou:20210222081856j:plain

  

f:id:karibatakurou:20210222081947j:plain

 列車は激しく雪煙を吹き飛ばしながら疾走していきます。

  

f:id:karibatakurou:20210222082108j:plain

 伯耆大山で岡山のほうから来た伯備線と合流します。

  

f:id:karibatakurou:20210222082208j:plain

米子駅、11分遅れの12時51分着。 

 

 

f:id:karibatakurou:20210222082305j:plain

 向かいのホームには、乗り換える予定の12時46分発の快速列車が停まっていました。

特急列車が発車した後、快速列車が発車します。

 

前<<<  山陰本線 快速1163D 城崎温泉~鳥取 - カリバ旅行記

次>>>  山陰本線 快速アクアライナー 米子~出雲市 令和3年1月 - カリバ旅行記

 

 

≪過去レポート≫

 

令和2年7月 鳥取→末恒 松崎→米子

平成29年12月 米子→鳥取

 

≪タクロウ作成のサイト≫

鉄道唱歌の話
温泉の話
駅弁の話
古事記の話
古事記ゆかりの地を訪ねて