カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

眞名井神社

 冬の日本海岸を鉄路で行く 19

 

 f:id:karibatakurou:20210217094030j:plain

 天橋立に来ています。

籠神社(このじんじゃ)に参詣の後、その元宮である眞名井神社へ向かっています。

 

 

f:id:karibatakurou:20210217094139j:plain

 

 

f:id:karibatakurou:20210217100935j:plain

 雪の降りしきる中、眞名井神社の門前まで来ました。

 

f:id:karibatakurou:20210217101107j:plain

 

 

f:id:karibatakurou:20210217101226j:plain

 先に進んでいきます

 

f:id:karibatakurou:20210217101307j:plain

 先に進んでいきます。

 

f:id:karibatakurou:20210217101425j:plain

 

 

f:id:karibatakurou:20210217101602j:plain

 小さな地蔵堂が参道のわきにありました

 

f:id:karibatakurou:20210217101714j:plain

宮津湾から ここまで津波が押し寄せてきたらしいですね

 

f:id:karibatakurou:20210217101823j:plain

 その奥、清水が湧きだしています。

 

f:id:karibatakurou:20210217101938j:plain

 

f:id:karibatakurou:20210217102034j:plain

 真新しいお社

水神社だそうです。

 

f:id:karibatakurou:20210218054725j:plain

 参道を奥に進みます。

 

f:id:karibatakurou:20210218054902j:plain

すると途中から撮影禁止となっていました。

 

 この先、鳥居をくぐると眞名井神社の境内、正面に本殿が立っています。

 

本殿の裏には磐座(いわくら)があり、いくつか並んだ鳥居の向こうに、木々の間に大きな岩が鎮座されています。

 

 主祭神トヨウケビメだそうです。伊勢神宮外宮で祀られる神様です。

 

 手を合わせてから

 

 

f:id:karibatakurou:20210218055010j:plain

 もと来た参道を戻ります。

 

f:id:karibatakurou:20210218055053j:plain

 重く雪雲が立ち込めています。

 

籠神社の横を通り

 

f:id:karibatakurou:20210218055127j:plain

 天橋立観光船の乗り場までやってきました。

 

眞名井神社

京都府宮津市大垣

0772-27-0006

開門午前7時30分~閉門午後5時

籠神社まで京都丹後鉄道天橋立駅より

 ・天橋立を通って徒歩40分(レンタサイクル有)

 ・観光船12分

 ・京都海陸交通バス30分(宮津駅岩滝口駅からも乗車可)

籠神社より徒歩10分

駐車場 有

 

前<<<  籠神社 - カリバ旅行記

次>>>  天橋立観光船 - カリバ旅行記

 

 

≪タクロウ作成のサイト≫

鉄道唱歌の話
温泉の話
駅弁の話
古事記の話
古事記ゆかりの地を訪ねて

≪参考リンク≫

籠神社奥宮 眞名井神社