カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

レストラン風樹 平成30年7月


イメージ 1

今日は久しぶりに熊の川温泉ちどりの湯にやってきました。

ゆっくり湯に浸かって、外に出ると7月の熱気がむわっと襲ってきます。
クルマに戻り、エアコンを効かせて国道を山のほうへ。
こちらも久しぶりに嘉瀬川ダムのそば、「ダムの駅しゃくなげの里」にやってきました。

イメージ 2

嘉瀬川ダム湖、山の上とはいえ暑いです。

イメージ 3

ダムの駅しゃくなげの里。玄関入って右側が

イメージ 4

直売所になっています。
左側に折れると

イメージ 5

この先、レストラン風樹。こっちのほうに進みます。

ちなみに来る前、ウェブサイトをのぞいてみると、「レストランメニュー変更中につきメニューコーナーはお休みさせていただきます」とあり、「お客様のご理解とご協力をお願いします」との表示。公式サイトにはメニューは載っていません。

しかし日付を見ると、6月5日。今は7月中旬。

サイトの更新なんて、すぐにできるだろ!そもそも数日程度なら「理解と協力」もできるが、1か月以上も何やってんだ!・・・と、突っ込みを入れたくなります。
公式サイトと実際の内容が違う例はいくつかありましたが、自社サイトの更新ぐらいリアルタイムでやってほしいものです。それができないなら最初からサイトに載せないほうが、客としての印象はよっぽど良い。

イメージ 6


イメージ 7

で、入り口前の立て看板を見ると、トップにあるのが「佐賀牛ハンバーグ定食」、おすすめなのが「肥前桜ポークとんかつ定食」
看板メニューだった「四季ご膳」や「佐賀牛ステーキ定食」がないようですね。あんまり売れなかったのでしょうか。

中に入ります。

イメージ 8

木材の落ち着いた店内です。
窓側のテーブルに座ります。

イメージ 9

窓から見る嘉瀬川ダム湖.
テーブルの上にはメニューの冊子がありました。見ると、やはり昔あった「四季御膳」「佐賀牛ステーキ定食」はなく、他にもいくつか削除されています。売れ筋商品だけ残したんでしょうか。
なんか、特徴ある商品がなくなって、単なる街の洋食屋さんみたいな感じ。もちろん食材は佐賀特産の物は使っているでしょうけど。

ほどなくして料理が運ばれてきました。

イメージ 10

とんかつ定食、ですね。見た目では、付け合わせの野菜がキャベツの千切りでないこと以外、街の洋食屋さんで出るのと変わらないですね。
では、いただきまーす。

イメージ 11

うん、うまみがあって柔らかく、おいしいとんかつです。

イメージ 12

御飯はカウンター横にあるこちらの電気釜から、お代わり自由になっています。
そんなわけでお腹いっぱいいただきました。

最後にお会計して、外に出てきます。980円でした。

暑い中、エアコン効かせてクルマを飛ばして帰りました。

レストラン風樹
佐賀市富士町畑瀬1‐31
電話 0952-58‐3200


≪リンク≫


過去レポート    平成30年1月  平成29年9月  平成28年4月


  
にほんぶろぐ村 九州旅行←こちらも見てください