カリバ旅行記

狩場宅郎のカリバ旅行記。温泉、鉄道、路線バスなど。

武田耕雲斎等の墓・松原神社

鉄道唱歌で行く北陸本線 4 / 青春18令和4年春紀行 初日 敦賀駅を出て、駅前の商店街を歩いています。

北陸本線 1320M 福井~敦賀

鉄道唱歌で行く北陸本線 3 / 青春18令和4年春紀行 初日 金沢から電車に乗って福井まで来ました。 6時51分、敦賀行きの鈍行列車は発車しました。 越美北線の分岐駅、越前花堂(えちぜんはなんどう)駅

北陸本線 1320M 金沢~福井

鉄道唱歌で行く北陸本線 2 / 青春18令和4年春紀行 初日 ここからサブタイトルに「青春18令和4年春紀行」と入ります。 朝5時ごろ、一晩世話になった「ホテルリブマックス金沢駅前」を出て、まだ真っ暗な中を歩いて金沢駅へ。

あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道 434M 富山~金沢 

鉄道唱歌で行く北陸本線 1 富山駅まで戻ってきました。 ここからサブタイトルを「鉄道唱歌で行く北陸本線」と変えて、昨年春以来の鉄道唱歌の旅、1年ぶりに再開です。

金比羅神社(岩瀬)

「射水線」と「富山港線」を行く 12 富山の岩瀬地区に来ています。 大町・新町通りを歩き、海沿いに出てきました。

岩瀬大町・新町通り

「射水線」と「富山港線」を行く 11 富山県の岩瀬地区「岩瀬大町・新町通り」

富山港展望台

「射水線」と「富山港線」を行く 10 富山地方鉄道富山港線の岩瀬浜駅をおりて、 諏訪神社・恵比寿社まで、歩いてきました

富山地方鉄道 富山港線 富山駅~岩瀬浜

「射水線」と「富山港線」を行く 9 富山地方鉄道市内線の富山駅。 富山大学前から来た電車は、ここから富山港線のほうに直通していきます。

富山地方鉄道 市内線 富山大学前~富山

「射水線」と「富山港線」を行く 8 富山地方鉄道市内線の富山大学前駅までやってきました。 11時30分発、岩瀬浜行きの電車

富山地鉄バス 槍ヶ崎口~安野屋町

「射水線」と「富山港線」を行く 7 富山県営渡船の堀岡発着場を降りて、射水線跡を歩くこと約2時間 槍ヶ崎口停留所まで歩いてきました。

射水線跡 後編

「射水線」と「富山港線」を行く 6 富山地方鉄道射水線の軌道跡に作られた遊歩道を歩いています。

射水線跡 前編

「射水線」と「富山港線」を行く 5 富山県営渡船で富山新港の湾口を越ノ潟から堀岡まで渡ってきました。 道路の先にあるのは

富山県営渡船 越ノ潟~堀岡

「射水線」と「富山港線」を行く 4 万葉線の電車に乗って越ノ潟駅までやってきました。 ここから富山新港の湾口を横断する富山県営渡船で対岸の堀岡へ渡ります。 万葉線越ノ潟駅の向かいにある富山県営渡船の乗り場

万葉線 六渡寺~越ノ潟

「射水線」と「富山港線」を行く 3 高岡から万葉線の電車に乗って六渡寺(ろくどうじ)まで来ました。 黄色い帽子をかぶった小学生が乗り込んできます。

万葉線 高岡~六渡寺

「射水線」と「富山港線」を行く 2 「万葉線」の高岡駅ホームへやってきました。

阪急バス 大坂・京都‐富山線 新大阪~砺波駅南

「射水線」と「富山港線」を行く 1 今日は久々の遠出です。 仕事を終えた後、新幹線に乗って新大阪駅までやってきました。 新幹線の中央改札口を出てすぐ右に進み、阪急ビルへ。 阪急ビルの一階、阪急高速バスターミナル。

時刻表の話

鉄道を使った旅に出るとき、欠かせないのが時刻表です。 と、いっても最近は時刻表アプリなるものが充実してきて、出発地と目的地、出発時刻または到着時刻を入力すればネット上で簡単に結果が出てくるのですが・・・ それでも青春18きっぷでの鈍行列車の旅…

夜行の話

旅行に出たとき泊まる場所と言えば、通常は旅館かホテルですね。ほかに民宿、ペンション、国民宿舎や国民休暇村などでしょうか。 お金を節約したい方はカプセルホテルやドミトリー(相部屋の簡易宿所)、ネットカフェなどを利用される方もいるでしょう。 ≪旅…

六一〇ハップの話

温泉に行きたいな~と思っても、様々な事情でいけないこともあるでしょう。そんな時、手軽にドラッグストアなんかで販売されている入浴剤を自宅の風呂に入れて、温泉に入った気分に浸る、という方もいらっしゃるでしょう。 (画像は写真ACより)

木漏れ陽 令和4年2月

ちどりの湯で湯につかった後、三瀬峠のほうへ向かってクルマを走らせます。 嘉瀬川ダムの横を過ぎ、北山ダムの横もすぎてさらにクルマを走らせていくと、 「そば処 木漏れ陽」の看板に沿って左の脇道へクルマを進めていきます。

熊の川温泉 ちどりの湯 令和4年2月

2月のある日、今日はカーシェアリングのクルマ借りて、福岡から三瀬峠を通り、熊の川温泉まで来ました。 何度か訪れたことのある、熊の川温泉の日帰り温泉施設「ちどりの湯」

かしわめしの話 その2

先日、かしわめしの話をしました。 ≪東筑軒がかしわめし・かしわうどんを販売する折尾駅・令和3年11月撮影≫ 現在、北部九州地方でかしわめしの駅弁を販売している、鳥栖駅の中央軒・折尾駅の東筑軒・小倉駅の北九州駅弁当では、いずれもその派生型と言える「…

鉄道線の全線完乗の話

「鉄」にもいろいろあります。「乗り鉄」「撮り鉄」「収集鉄」など、鉄道を趣味の対象としててもその楽しみ方はそれぞれです。 ≪和歌山電鐵≫

かしわうどんの話

先日、かしわめし駅弁の話をしました。 現在、かしわめしを製造している東筑軒・中央軒・北九州駅弁当では、そのいずれもが駅構内やホームで「かしわうどん」も提供しています。 ≪中央軒がかしわめし・かしわうどんを販売する鳥栖駅。駅舎は明治36年の竣工≫

かしわめしの話

九州北部では「かしわめし」と称する駅弁が販売されています。 「かしわ」というのは鶏肉のこと。ぼくは普通に「かしわ」とは鶏肉だと思っていましたが、実はこれ、九州や関西地方でしか通じないそうですね。最近知りました。 この「かしわ」を炊き込んだご…

旬菜舎さと山 令和4年1月

熊の川温泉の湯招花で湯に入った後、クルマ飛ばして山のほうに入っていきます。 古湯温泉を過ぎて、嘉瀬川ダムのそばを通り、三瀬のほうへ。 古湯温泉・嘉瀬川ダムのほうから進んでいくと、福岡へ至る国道263号と合流する角に「旬菜舎 さと山」が建っていま…

熊の川温泉 湯招花 令和4年1月

今日はカーシェアリングのクルマ借りて、久々に熊の川温泉へ 日帰り入浴施設の「湯招花」の駐車場にクルマ止めます。

天ケ瀬温泉 鶴舞の湯 令和4年1月

日田彦山線を通って天ケ瀬温泉へ 5 / 青春18令和3・4年冬紀行 4日目 天ケ瀬温泉に来てます。 玖珠川の河原に湧き出している、5つある共同露天風呂のひとつ「鶴舞の湯」

久大本線 1865D 日田~天ケ瀬

日田彦山線を通って天ケ瀬温泉へ 4 / 青春18令和3・4年冬紀行 4日目 日田駅のホームに上がってきました。 18時5分発、大分行き鈍行列車。JR九州キハ125型気動車の2両編成。

日田彦山線 代行バス 小石原庁舎前~日田

日田彦山線を通って天ケ瀬温泉へ 3 / 青春18令和3・4年冬紀行 4日目 添田から日田へ向かう日田彦山線の代行バスに乗っています。 小石原庁舎前停留所を過ぎて、バスは峠を下っていきます。